TOPBLOGPeakPerformance by UPLND自由が丘 > 北岳に登ってきました。

BLOG

北岳に登ってきました。

こんにちは。

自由が丘店の新井です。

毎日暑い日が続きますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

僕は都心部の暑さから逃れるべく、先日高所へと逃げておりました。

訪れた先は富士山に次ぐ、国内2番目の高さの北岳。

以前に山へご一緒させてもらった方々と一緒でした。

頑張れば日帰りでも行ける山ですが、少しでも長く籠りたいのでテント泊です。

夜中の3時に芦安の市営駐車場に到着して、車内で少し仮眠をとって広河原行きのバスに

乗り込みます。

乗り込む前は寝不足でテンション低めでしたが、広河原から北岳が見えると途端に

テンションが上がってきます。


広河原山荘からは沢沿いに登っていきますが、これがまた

涼しくて気持ちがいいんです!


大樺沢二俣まで着くと目の前に雪渓が広がります。

ここも涼しい~・・・というか半袖だと寒いくらいですが・・


ここで左俣と右俣のルートに分かれますが、左の雪渓~八本歯のコルルートでいくことにします。

ここの雪渓は結構急なので不安な方はアイゼン着用をお勧めします。

雪渓は急ですし、その後はしばらく梯子が続き寝不足な僕にとっては地味にキツかった!


このような運動強度が高く足を少し高めに上げるような動作が多いルートだと、

足捌きが良くストレッチ性やフィッティングに優れてベンチレーションが付いている

BL Lite SSH Pants  がとても使いやすいです。




八本歯のコルからは稜線歩きで、景色も開けて気持ちが良いルートです。

北岳山荘に着いてテントを設営。だいぶガスってます。。


景色見ながらゆっくりしようかと思っていたら、いつの間にか寝ていました。

結局起きたら夜で、ご飯作って食べてまた寝るzzz

何だか、せっかく山に来たのに勿体ない時間の使い方をしてしまいました。


稜線上の夜は夏でも冷えます。行動時のインサレーションとしても使える

Civil Hybrid Jacket  が活躍しました。



強い風でテントがバタつく音で目が覚め、時計を見ると2時。

二度寝体制に入りたかったのですが、風の音であまり眠れず。

4時過ぎにテントから顔を出してみると、とてもいい景色でした。

やっぱり早起きは三文の得ですね。


5時にはテントを撤収して北岳に向けて出発。

見上げると山頂は風でガスが飛んでいます。ラッキー!!


なんて思ってましたが。。

約1時間後、山頂に着くころにはガスっていて、すっかり真っ白。。

なにも見えなくて残念ですが、過程が楽しかったので気にしない事にします。


下りは肩の小屋から草スベリ~御池小屋経由で下山。

雨は少しパラついていましたが、レインジャケットを羽織るほどでもなく、

広河原からバスに乗って駐車場に着く頃には、すっかり雨も上がっていました

皆様も暑さ逃れに山に登ってみてはいかがでしょうか?

右俣ルートは難しい箇所が少なく、この夏の登山にオススメです♪

UPLND自由が丘

新井

TEL         03-5731-8817

E-MAIL    jiyugaoka@uplnd.com