TOPBLOGPeakPerformance by UPLNDオンラインストア > ISBJORNレインウェア

PICK UP

ISBJORNレインウェア

雨が多い季節の到来です。
暑くてジメジメとした雨、気温が下がりシトシト肌寒い雨、
突然のゲリラ豪雨、台風・・・
外遊びが楽しい季節ですが、雨対策も必要な時期ですね。


カッパが蒸れる、かさばって持ち運びが不便、子供が嫌がって着てくれない・・・
こんな声をよく耳にします。また、今まで空が明るかったのに突然の雨で
外が暗くなったりと、心配事も増えます。
でも、雨の中の美しさなど見方を変えるといつもと違った風景になります。
雨でも快適に過ごせることで、アクティビティの幅がより広がります。
毎日の通学、学校での野外活動、アウトドアシーンにレインウェアは欠かせないアイテムです。

大人顔負けの高機能に見た目も可愛いく、雨の日でも気分が上がるレインウェアを着せてあげたいですね!
イスビョンのレインウェアをご紹介します。

#263 LIGHT WEIGHT RAIN JACKET KIDS ¥13,000(税別)全4カラー 
#363 LIGHT WEIGHT RAIN JACKET JR     ¥15,000(税込)全4カラー 
#265 LIGHT WEIGHT RAIN PNATS             ¥10,000(税込) 
風や雨から完璧に体を守る2.5層そジャケットです。
軽量で柔らかく、コンパクトになりアウトドア時のレイヤリングにも最適です。

■テクニカルポイント■
JACKE::耐水圧10,000mm  透湿性 10,000mm/m2/24hr
PANTS:耐水圧15,000mm   透湿性 15,000mm/m2/24hr
耐水圧とは:
どれだけ濡れずに済むか。傘の耐水圧は200mm~500mm程度です。
10,000mmは大雨でも耐えられるという数値です。
アウトドア時など、衣類の一部に圧力が加わるので高い耐水性が必要になります。
ランドセルを背負って走っている子供の姿を考えるとかなり強い摩擦が考えられますね。
透湿性とは:
どれだけ汗や水蒸気(気化した汗)を外に逃がしてくれるか。
逆に透湿性が無いと汗がたまり蒸れて衣類がびっしょりしてしまいますね。
蒸れると、とても不快になり溜まった汗で体を冷やしてしまうことも。


・ジッパー
ジュニアサイズはウォータープループジッパーを使用。
キッズサイズは力の弱いお子様でも開閉しやすいよう、普通のジッパーをあえて使用し、
の侵入を防ぐためジッパーの上にフラップがついています。

・100%シームテープ加工
シームテープとは、裏地の縫い目から水が入らないようにする防水です。

■快適ポイント■
・汗を素早く発散させ蒸れを防ぎ、体温の上昇を防ぎます。
・汗冷えや、雨風による体温低下も防げます。
・完璧な風よけ
・超軽量で持ち運びが便利です。
・子供の試着テストが繰返され、子供の動きを妨げることがなく柔らかくて着心地のよいジャケットです。
・ジッパークロージング処理により、アゴにジッパーが直接あたりません。

■安全面強化ポイント■
・袖と裾にはリフレクター(反射板)がしっかりと入っていて安全面も強化しています。
・暗い雨雲でも目立つカラーバリエーション。視覚からの安全もとても大事です。
・フードは脱着可能(KIDSサイズのみ)フード調整機能で視界を妨げません。
・袖口がリブになっていて、手が隠れてしまう心配がありません。



/user_data/blog201706/DSC05079.JPG